大阪市で家を売却したい方必見!口コミや評判の良い、おすすめの不動産売却業者を紹介しています!

住み替えたい!不動産売却と物件探しを同時進行しない方がいい理由とは?

公開日:2020/05/15  最終更新日:2020/05/25

住み慣れたところでも、生活の変化で住み替えが必要になることがあります。この場合、不動産売却と物件探しの2つの作業をしなければいけません。そして上手いタイミングで済ませないといけないと思いがちですが、1つ注意すべきところは、その2つの作業を同時進行しない方が良いと言うことです。

実際に住み替えする時の大まかな流れ

住み替えを考えた時に、まず最初に悩むのが何をすれば良いのかがわからないと言うことでしょう。資金が十分にあり、買い増しをできる状況であれば問題ありませんが、そんな恵まれた環境の人はほとんどいません。いま住んでいるところを売って、新しいところを購入する資金にすると言う人がほとんどでしょう。

基本的には不動産売却と購入は別の手続きとして考えます。どちらが先でなければいけないと言うことはないので、結果として最後には全てが完了していると言うことを目標とすれば問題ありません。

不動産売却は、まず不動産会社との媒介契約を結ぶところから始まります。不動産会社は売却までのサポートをしてもらうので、理想的なところを選びましょう。売却活動から売買契約まで色々と相談にのってもらわなければいけません。気が合わないと上手く行かないこともあります。最後は購入者への引き渡しで終了です。

購入は現在の住まいでしたことと同じことをします。条件に合う物件を探して契約、支払いの方法を決めて手続きを行い入居となります。この支払いの時に、売却費用が上手く利用できれば、大きな問題にはならないでしょう。

個人で同時進行は大変ですから、売却を優先するか購入を先にするかを考える必要があります。引越しなどの手間を考えると、購入を優先した方が便利です。資金に不安がある時には不動産売却を優先した方が安心です。

購入と売却のどちらを優先すればいいのか?

購入を優先すると、スムーズな住み替えができるメリットがあります。先に購入先に引越しをしてから空き家になった家を売却すれば良いので、ゆっくりと進めることが可能です。住むところが決まらないとストレスになるので、この方法が可能であればおすすめです。

デメリットとしては、購入に不動産売却の費用が利用できないので、それだけの資金力が必要となると言うことです。最悪2つの住宅ローンを支払わなければいけない恐れがあります。

売却を優先すると、資金繰りが楽になります。売れるまではそのまま住み続けることができるので、時間的な余裕も生まれます。購入資金に不動産売却を当てる必要がある場合は、この選択肢しか選べません。このケースを選ぶ人が多いのが実情ですが、デメリットもあります。

売却後に新しい物件探しをしなければいけない場合、一度仮住まいに引っ越す必要があります。そこを借りる費用も必要となるので、購入資金とは別に出費が嵩みます。引越しを2回する費用や一部の荷物を保管してもらう費用が必要となるので、長期化するとその分リスクが高くなります。できるだけタイムラグを減らさなければならないと言うストレスは残るでしょう。

どちらの方法もメリットとデメリットがありますが、高額な買い物になる不動産は資金の問題があるので、不動産売却を優先することが多いのが実情です。

大阪市で住み替えを考えるなら知っておくべきこと

大阪市では市内に定住を考えている人に住宅ローンに利子を一部補助するような制度があります。新婚世帯や子育て世帯と言う条件はありますが、大阪市に住みたいと考えているのであれば、この制度を使わないのはもったいありません。

住み替えを考える理由として上位になるのが、子供ができたことで家が手狭になってしまったことや生活環境を改善したいと言うのがあります。子供部屋を用意してあげたいと考えると少し大きな家に住み替えたいと考えることは当然です。これから学費とかがかかることを考えたら補助があるのは大変助かります。

学校の近くに引っ越す人も多く、子育て世代は何かと住み替えを検討する機会が多い状況です。買い物やもしもの時に便利な場所も生活には重要です。特にショッピングセンターや病院が近いことは、子育て世帯に重要な要件となります。

大阪市ならば、生活環境の改善を考えている人には適した物件がいくつか見つかるはずです。交通の便も良いので、子供が大きくなってからの通学も安心できそうです。

他の自治体でもいろいろな補助を提供してるはずなので、不動産購入の資金を減らすためにも事前に調べた方が良いでしょう、住みたいところの不動産会社と契約するとその点を理解しているはずです。まずは不動産購入の条件にそのような制度の有無も加えておくと損をしなくて済むはずです。

 

人生の中で最も高額な買い物と言えるのが不動産です。それを何度も繰り返すのは大きな負担です。とくに資金繰りはとても大きな問題です。

そのような大変な作業を行うことは負担が大きくなるので、同時にしない方が良いでしょう。

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧