大阪市で家を売却したい方必見!口コミや評判の良い、おすすめの不動産売却業者を紹介しています!

不動産売却を成功させるためのコツ

公開日:2019/12/24  

握手している画像

不動産を売却したい理由は人によってさまざまですが、なるべく希望通りに、満足できる売却をしたいですよね。とは言え、価格が高すぎても売れませんし、安すぎても損をしてしまいます。交渉にしても、売主・買主双方が納得のいく条件で合意したいものです。そのためには、信頼できる不動産会社を選ぶことが非常に大切です。

ここでは、不動産会社選びのポイントなど、不動産売却を成功させるためのコツをご紹介します。

複数の会社へ査定依頼すること

不動産会社によって査定額が大きく(場合によっては1,000万円前後)異なることもあるので、査定はなるべく多くの不動産会社に依頼するのが基本です。ちなみに不動産の査定は一般的に、周辺の似たような物件をもとに評価を決めますが、不動産会社によって比較対象とする物件が違うことが、査定額に差が出る理由のひとつです。

とは言え、実際にその値段では売れないような高い金額を提示し契約を結ばせるという不動産会社も存在するため、単純に査定額が高い不動産会社を選べば良いというわけではないので注意が必要です。

では、査定額以外にどのような点に着目して不動産会社を選べば良いのでしょうか。

信頼できる不動産会社を選ぶこと

査定依頼をして高い金額を提示されると、その金額で売却できるかのように思ってしまいがちですが、実際にはそうではありません。まずはその査定額になった根拠を尋ねてみましょう。信頼できる不動産会社であれば、周辺の状況やこれまでの実績など、納得できる理由を教えてくれるはずです。

不動産会社によってサービス内容や強みも異なるため、売却したい物件や希望する条件に向いている不動産会社を選ぶことも大切です。

また、担当者の人柄も重要な見極めポイントのひとつです。レスポンスが早く、コミュニケーションがしっかり取れる人であれば問題ないでしょう。同じ質問を複数の不動産会社の担当者にしてみて、どのくらいのスピード感でどんな回答をもらえるか比較してみるのもおすすめです。

希望価格と販売時期をしっかり決めること

契約する不動産会社が決まったら、まずは希望価格と販売時期を決めるようにしてください。一般的に、売り出した価格そのままで売れるということはほとんどないため、値が下がることを前提に価格を決めることが多くなっています。その際、損をしない最低ラインを見極め、最終的にそれ以上の価格で売却できるよう、売り出し価格を設定します。

また、3か月程度で買い手が見つかることを想定するのが一般的ですが、希望の価格で売れるまで売却活動を続けるのか、値を下げてでもなるべく早急に売却してしまいたいのか、販売時期の期限を決めておくことも大切です。

まとめ

不動産売却を成功させるためには、不動産会社選びが何よりも重要になってきます。査定額の高さはもちろん、担当者の人柄などを見極め、安心して任せられる不動産会社を選ぶようにしましょう。

また、不動産会社が決まったら、早急に希望最低価格や希望売却時期を決め、担当者とは密にコミュニケーションを取るようにしましょう。

おすすめ関連記事




サイト内検索